【無課金】FFBE幻影戦争のリセマラのやり方は?20分でURを当てる方法を紹介!

無課金でFFBE幻影戦争を楽しむなら、
リセマラ(リセットマラソン)は
「ほぼ必須」と言えます。

最初から、
強力なUR(Ultimate Rare)ユニットが
いるのといないのとでは、
ストーリーやイベントクエストの
進み具合が大きく変わります。

このページでは、
リセマラでURを当てるやり方や、
リセマラ終了のタイミングについて、
じっくり解説していきます。
 

ゲームのダウンロード(約10分)

まずはアプリをダウンロードします。

FFBE幻影戦争  WAR OF THE VISIONS

FFBE幻影戦争 WAR OF THE VISIONS

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

アプリをダウンロード後、
ゲームを起動。

チュートリアルはスキップします。

ゲームコンテンツのダウンロードには、
900MB以上の
ダウンロードファイルがあります。

ファイル容量が大きいので、
家の固定回線の無線LANか、
カフェなどのwi-fiスポットを
利用するといいでしょう。

ゲームのダウンロード終了までで約10分、
ダウンロードのスピードによって、
2,3分前後の誤差があります。

ダウンロード終了後、
1回目の10連ガチャがあります。
 

1回目の10連ガチャ~2回目の10連ガチャまで(約10分)

1回目の10連ガチャで、
URが当たることは稀です。

もしURが当たらなくても、
気にせずゲームを進めましょう。

1回目の10連ガチャ終了後、
ストーリー1章1節へ。

ミッションをコンプリートするために、
モント君は宝箱を取りに行きましょう。

バトル終了後、
ラマダのチュートリアルがあります。

ユニットレベルの上げ方を教わった後、
ホーム画面に戻ります。

この時点では、
幻導石がないので、
「プレゼント」をタップして、
幻導石のプレゼントをもらいます。

約5000石ぐらいもらえるので、
「召喚」をタップし、
10連ガチャへ。

ここまでで約10分、
アプリのダウンロードから
2回目の10連ガチャまで、
トータルで20分程度です。
 

2回目の10連ガチャ×3回でUR1体確定

ゲームを1から始めた場合、
「スタートダッシュ 3ステップアップ召喚」
があります。

通常、10連ガチャ2000石のところ、
この召喚は、
4500石で3回10連ガチャを回せ、
しかも最後の10連ガチャでは、
URユニットが1体確定します。

ここまでの10連ガチャ(計40連ガチャ)で、
大当たりURキャラが1体出ればリセマラ終了。

40連回して、
大当たりキャラではない
URキャラが1体のみの場合、
アプリをアンインストールし、
リセマラスタート。

大当たりキャラではない
URキャラが2体出た場合、
次の10連ガチャのために、
2000石を貯めます。
 

次の10連ガチャまで(約10分)


 
30連ガチャが終わると、
残り1500石ちょっと残ります。

次の10連ガチャ(2000石)までの
幻導石の貯め方としては、
「初心者の館」を
クリアするのがおすすめです。

1ミッションクリアで100石もらえるので、
5ミッション辺りが終わる頃には、
2000石に到達します。

次の10連ガチャでは、
「新ユニットピックアップ召喚」
または、
「ピックアップ召喚」
を選びましょう。

上記2つのガチャは、
「レア召喚」の確率プラス、
ピックアップされている
UR・SSRキャラの排出確率が上がるので、
基本的に「レア召喚」は回しません。

今後、10連ガチャを回す時も、
無料で回せる場合を除いては、
「レア召喚」だけは回さないように。

「ピックアップ召喚」で、
URキャラが出ればリセマラ終了。

URが出なければ、
アプリをアンインストールし、
リセマラスタート。
 

50連で当たらなければリセマラやり直し

ちなみに、
「初心者の館」を最後までクリアすると、
10連ガチャチケットを1枚もらえます。

ただ、ミッションを全てクリアするのに、
約40分かかります。

そこまで時間をかけるぐらいなら、
最初の40連(約20分)でリセマラするか、
最初の50連(約30分)でリセマラする方が、
当たりURを出す時間効率がいいです。
 

当たりURキャラは?

 
幻影戦争を無課金でプレイするのに、
おすすめの当たりURキャラについては、
こちらのページで紹介しています。

↓↓↓おすすめのアプリ9選【口コミ・評価付き】↓↓↓

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事